テレフォンセックス専門サイトを使う

テレフォンセックスとは

テレフォンセックスとは、電話越しに女性とエッチな会話を楽しみながら、セックスの気分に浸れるものです。
どうしてもテレフォンセックスと聞くと、「古い」とか「おじさんやおばさんが行うもの」なんてイメージを抱いているのではないでしょうか。確かに、テレクラというのはすでにほとんど残っていません。しかし、形を変えて今でもテレフォンセックスは現代でもあります。

最近は、テレフォンセックス専門のサイトがありますので、そこに登録することで、女性とのエッチな会話を楽しめるようになっているんです。ライブチャットと違って、相手の顔も姿も見えないもののどこが良いのだ、と思う人もいると思います。しかし、見えないからこその魅力というのが、テレフォンセックスにはあるのです。
テレフォンセックスでは相手の顔がわかりませんから、自分の中のイメージをいくらでも膨らませることができます。たとえ会話の相手がとんでもないブスであっても、自分の頭の中ではとびきりの美人になるわけです。

イメージプレイ好きにはぴったり

イメージプレイが好きな人にとって、テレフォンセックスはぴったりだと思います。たとえば、イメージプレイが好きな人というのは、自分の彼女にセーラー服とかナース服とか、コスプレをしてもらうことがあるかもしれません。それは、自分が女子高生やナースとセックスをしている、という気分を味わいたいからですよね。そんな人なら、「今自分と会話をしているのはこんな人だ」とイメージを膨らませるのもきっと得意です。

また、女性の中にもイメージプレイが大好きな人がいて、いろいろな職業の人に互いになりきって、マニアックなプレイを楽しむ、ということもあるようです。たとえば、看護師と医者という設定になりきるわけです。女性もノリノリなわけですから、男性としても楽しいと思いますよ。

エッチな女性に出会える

テレフォンセックスというのは、顔が見えない分、女性はとても大胆になってくれます。恥ずかしがっている女性に、いろいろといやらしい言葉をかけることを楽しみたいという男性もいると思いますが、自分からいやらしいことを言ってくれる女性に出会いたいなんて男性も、中にはいますよね? テレフォンセックスでは、時々とんでもなくエッチな女性と出会えることもあるんです。自分の身近なところでは、なかなかエッチな女性となんて出会えないでしょうから、そこが醍醐味なんです。

また、中にはライブチャットもできるテレフォンセックスのサイトもありますので、やはり相手のいやらしいところが見えないと不満だという人は、そういったサイトを使ってみると良いでしょう。エッチな女性のオナニー姿を見せてもらえるかもしれません。

無言にならない

テレフォンセックスに慣れていないと、どうしていいかわからないもの。なので、相手が喘いでいるときについ無言になってしまうなんてこともあるでしょう。しかし、これは相手にとってはちょっと困ってしまいます。男性の反応が全くないと、「あれ、これ電話通じてるのかな?」と思い、シラケてしまうこともあるのです。

かといって、苦し紛れに自分もいやらしい声を出してみてもだめです。テレフォンセックスは、互いに楽しむことが大事です。ですので、無理をしても相手にばれてしまうし、互いに気持ちよくはなれないのです。女性がどうしてほしいのかということを見極めて、女性の声に合わせて行動を取ると良いかもしれませんね。いっそ、「どうしてほしい?」と聞いてみるのも良いでしょう。たとえばそこで「キスをしてほしい」と言われたら、唇に吸い付くような音を立てれば良いわけです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ